« いよいよ、産学官連携シンポジウム | トップページ | いよいよ種子島! »

2006年12月 8日 (金)

【ひかり荘】きく8号打上げ直前配信のお知らせ

昨日の産学官連携シンポジウムは、自分で言うのもなんですが、良かったです。全てのセッションが充実してたのですが、特に私の担当した三部は、メガスターの太平さんに、人間力大賞の植松電機植松さん、まんてんプロジェクトの山口さんという豪華メンバーで、みなさんの語りがそれぞれ素晴らしくて、終了後、みなさんから楽しかった、良かったとお褒めの言葉を戴くことができました。

 

ちなみに、一緒に司会をする筈だったインスパイアーの成毛さんが急遽来れなくなってしまって、私がその事実を知ったのは、なんと三部が始まる5分前。必死に頭の中でセッションの構成を練り直したものの、十分整理出来てない状態で、セッションが始まり、しかもメガスターがシナリオ通りに起動しないなどのハプニングもあり、最初はパネラーの名前が言えなくなってしまうほどボロボロになってしまいました。

しかしながら、パネラーの方々のフォローもあり、途中からは、「楽しもう」という気分で無事セッションを終えることができました。

本当にお三方のみなさん、ありがとうございました。

 

あと、告知になるのですが、久しぶりのひかり荘配信です。12月10日(日)の19:00~22:00。

あまりに久しぶりなので、今からワクワクしています。今回の配信は、きく8号プロジェクトの臼井基文さんと一緒に行います。

http://mycasty.jp/jaxa/html/2006-12/12-08-580529.html

きく8号の開発秘話も聞けると思いますので、是非皆さんも遊びに来て下さいね。

| |

« いよいよ、産学官連携シンポジウム | トップページ | いよいよ種子島! »

ニュース・時事問題」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。そうそうたる顔ぶれのセッションだったんですね。
仕込が完璧で本番がコケてしまうとは・・・ひとつの不具合が
きっかけで連鎖的にダメになる、何かに似ているような。

(プロジェクトKikuのリレーコラムを見て)ふむふむ、臼井さんは
きく8号の重要な部分を担当しておられるのですね。
事情で配信には参加できそうにないですが(泣)、打ち上げ当日は
JAXAiか筑波で見守るつもりです。

投稿: モハE501 | 2006年12月 9日 (土) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ひかり荘】きく8号打上げ直前配信のお知らせ:

» きく8号、H2Aロケットの打ち上げに成功! [今日の気になるニュース@総合]
18日、通信技術試験衛星「きく8号」を搭載したH2Aロケットの打ち上げに成功したようです。詳しくは続きをどうぞ! [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 17時36分

« いよいよ、産学官連携シンポジウム | トップページ | いよいよ種子島! »