« 宇宙の効用(その2)~液体水素 | トップページ | 今年の田んぼアート »

2011年7月25日 (月)

JAXAの技術課題(オープンラボより)

今回は、私の本業の話です。

私が現在所属しているのは、JAXA産業連携センターというところで、この部署は、宇宙航空の技術を地上用の製品やサービスに応用したり、新たな宇宙ビジネスを立ち上げたり、日本の宇宙産業の国際競争力を高めるための施策を行ったりしています。

で、その一環として、今月5日に「JAXAオープンラボ公募」という募集を始めました。その詳細は、WEBを見てもらうこととして、今回の目玉は「技術提案」という募集の再開です。

この「技術提案」募集にあたって、JAXAは、今後の宇宙航空分野の研究開発のために必要な技術課題を提示しました。

http://aerospacebiz.jaxa.jp/jp/offer/skill_theme.html

この技術課題には、宇宙用冷蔵庫があったり、ICタグがあったり、ちり・ほこりの出ない衣服や、再突入に耐えられる画像記録システムがあったりと、我々が見ても興味を引く、技術がいっぱいあります。また、これを通して、今、宇宙航空分野が必要としている技術を知ることができます。

私たちは、この募集で、高い技術力をもつ、新たな宇宙航空分野のプレーヤーが見つかると良いな、と思っています。

 

 

|

« 宇宙の効用(その2)~液体水素 | トップページ | 今年の田んぼアート »

新宇宙ビジネス」カテゴリの記事

コメント

先日 某情報番組に川口さんが出られて 宇宙開発が色々な分野の開発に貢献している事や 宇宙探査の意義などを話されていました
宇宙産業は 特別かけ離れた研究ではなく これからの人類のとっては大切な研究である事だけに 多くの提案があるといいね

投稿: なみへいオヤジ | 2011年7月26日 (火) 22時04分

はい、大募集中なので、多くの提案お待ちしています。

投稿: いはもと | 2011年7月28日 (木) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAXAの技術課題(オープンラボより):

« 宇宙の効用(その2)~液体水素 | トップページ | 今年の田んぼアート »